有名な日本人サッカー選手

1977年に一人の青年が日本人初のプロ契約を結んだ。その名は奥寺康彦。世界最高峰のリーグと言われたドイツのブンデスリーガで活躍した初めての日本サッカー選手である。今では多くの日本人選手が海外のチームで活躍しているので、そのメンバーは国内でプレイする選手と海外組と呼ばれる海外でプレイする選手で構成されます。

当時のケルンはブンデスリーガの強豪チームであり、そういったチームから東洋人として異例の評価をされていたのだった。レベルの低い日本人が通用するはずがないと見られていたが、レギュラーを獲得し、78年のリーグでは終 盤に大事なゴールをしばしば決め高い評価を得た。

この年には1FCケルンは優勝した。3つのクラブを渡り歩き計9年間プレーを続けレギュラーとして実績を残した。その正確無比の安定したプレースタイルで地元ドイツのファンから「東洋のコンピューター」というニックネームで呼ばれ、賞賛された。

小学3年生、8歳のときに『キャプテン翼』の影響でサッカーを始めた中田英寿は中学校3年生のとき、U-15日本代表選出。世界への第一歩を踏み出して以後は、全ての年代別日本代表に選出。U-17世界選手権、ワールドユース、オリンピック、コンフェデレーションズカップ、ワールドカップの主要な世界大会すべてでゴールをあげているアジア人選手は、中田英寿ただ一人である。

幼少のころから、同じサッカー界の第一線で活躍している香川真司と本田圭佑、現在日本のサッカー界を背負うタイプは違う2人は日本のサッカーを牽引しています。

オススメの情報
サッカースパイクシューズは球技用スポーツシューズの一種です。サッカー靴の種類は大幅に分類しますと、試合用サッカーシューズと練習用サッカー靴に分けられます。

ここはサッカー ユニフォームオンライン通販ショップですので、サッカーシューズ、フットサルウェアなどのサッカー用品が揃えています。サッカー好きな方々はぜひお見逃しなく購入してください!

スポーツイブショップは高級サッカーユニフォーム激安通販店ですから、サッカー 日本代表 ユニフォームを始め、アルゼンチン代表やドイツ代表などの多くの代表サッカーユニフォームが全部揃えております。ぜひご覧下さい!

サッカーをする時、一番重要なnba ユニフォームはサッカーボールです。スタイルや耐久性の良いサッカーボールを見逃しないでください。また、自分の足に合うサッカーシューズもポイントです。値段安く、耐久性良いサッカーシューズとサッカーソックスを用意しておりましょう。